PAGE TOP

 代表挨拶

home > 会社情報 > 代表挨拶

代表挨拶

大切なご自宅を守るためには、定期的な塗り替えが必要です。

ただ「どの業者なら安心して依頼できるかがわからない」という理由から、多くの方が躊躇しているのが実情なのです。

しばしばニュースでも取り上げられる通り、リフォーム業界にはいまだに悪徳業者がはびこっており、その多くが塗装工事会社であることも不信を生む大きな原因の一つとなっています。

そんな業界の中にあって、お客さまに「本当の安心」をご提供したいとの想いからプロタイムズは生まれました。全国の優良な塗装専門店が集結し、手抜き工事を一切しないルールづくりや、お客さまが生涯にわたって塗装工事を任せたいと思っていただけるサービス基準を構築。全国のどのエリアでも同じ安心をお届けするための仕組みづくりに取り組んできました。

プロタイムズはこれからも国内最大規模の塗装ネットワークの責任として、業界の健全化に取り組んでいきます。そして、塗装工事のサービスと品質の向上を追求、お客さまにより高い満足と安心を提供し続けます。

株式会社プロタイムズジャパン
代表取締役 菅原 徹

菅原 徹 プロフィール

映画「ウォール街」に憧れ、18歳で渡米、ニューヨーク州立大学を卒業。帰国後、投資顧問会社で金融コンサルティングの業務に携わる。縁あって、商社に転進後、アステックペイントに出会い、30歳で独立。東京生まれでありながら、妻の実家がある福岡でオーストラリア塗料メーカーの日本総代理店「アステックペイントジャパン」を創業。塗装会社と付き合っていく中で塗料メーカーとしての立場ではできることに限界を感じ、消費者が安心して頼める業界の基準となるような、全国ネットワークFCブランド「プロタイムズ」を立ち上げた。