PAGE TOP

 よくあるご質問-塗料について

home > よくあるご質問 > よくあるご質問-塗料について

よくあるご質問

塗料について

Q:塗料のにおいが気になります。ご近所の方に迷惑でないかどうかも気になります。
A:溶剤系塗料の場合、においが出る可能性があります。 水性塗料を使用する場合はシンナー等を利用しないので、においの心配はありません。 プロタイムズでは施工前に近隣の方々へご挨拶に伺い、施工内容等をご説明しておりますのでご安心ください。

この回答を閉じる

Q:塗料のにおいなどで、アレルギー症状が出る可能性はありませんか?
A:塗料のにおいは溶剤系塗料の方が強いので、特にシンナーに敏感な方は水性塗料をお勧めします。

この回答を閉じる

Q:塗料で家の温度を下げることは可能ですか?
A:遮熱塗料で塗装をすると、室内温度を下げる効果があります。 また、夏場の屋根や外壁の表面温度を下げることで屋根・外壁の環境負荷を軽減させ、耐久性を上げることにも繋がります。ただし、塗料の色によって反射率が異なり、遮熱効果が変わってくることもあるため、くわしくは専門業者に確認することをお勧めします。

この回答を閉じる

Q:塗料の「耐用年数」とは何のことですか?
A:「耐用年数」は、塗料の耐久性を年数で表したものです。塗料には機能によってたくさんの種類がありますが、耐用年数はそれぞれ異なります。また、同じ種類の塗料であってもメーカーによって耐用年数が異なったり、お住まいの立地状況や使用されている建材によっても異なってくるので、あくまで目安としてお考えください。

この回答を閉じる

Q:塗装をするには、どのような塗料がおすすめですか?
A:お住まいの状態や塗装箇所、また、遮熱などの機能性や美観のお好み、お住いをあと何年長持ちさせたいかなどのご希望によって、最適な塗料は変わってきます。まずは業者の担当者に希望を具体的に伝え、最適な提案をもらうことが大切です。

この回答を閉じる

Q:水性塗料と溶剤系塗料では、何がちがうのでしょうか?
A:性能的には大きなちがいはありませんが、シンナーで希釈する溶剤系塗料は臭いの問題があります。それに対して、水性塗料は水で希釈するので、個人差はありますが臭いは大幅に軽減されます。

この回答を閉じる

Q:塗料の塗る量は厚い方がいい?薄いほうがいい?
A:塗料の量(塗布量)は、各塗料メーカーによって塗料の種類ごとに決められています。塗装業者には、施工に際してこれを守ることが求められます。塗膜が厚すぎると仕上がりが不均一になったり、乾燥不良を起こす可能性があります。反対に薄すぎると膜圧の不足などによって塗料の性能が発揮されないことがありますので、各塗料メーカーの規定に従った塗布量を厳守することが大切です。

この回答を閉じる

Q:最近よく聞く「遮熱塗料」って何ですか?
A:遮熱塗料とは、塗るだけで屋根・外壁面の太陽熱を反射させ、表面温度を低くすることが出来る塗料です。 夏場の暑さを涼しくさせる効果はありますが、冬場の温度を保温する効果はありませんのでご注意ください。

この回答を閉じる

Q:プロタイムズのオリジナル塗料「ジーニスコートEX300」はどんな塗料ですか。
A:「ジーニスコートEX300」は、耐久性・遮熱効果・防水性・防カビ性に優れた高機能塗料です。塗料の天敵である紫外線に強く、長期間にわたって塗装の劣化を防いでくれます。 くわしくはこちらをご覧ください。 >『ジーニスコートEX300』

この回答を閉じる

ここで解決しなかったご質問は、こちらからお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ

ご相談フォームへ

ご相談フォームからのお問い合せは24時間受付けておりますが、ご返信は翌営業日以降となります。

お電話でのお問い合わせ

0120-799-888

お電話受付時間 9:00~18:00(月曜~金曜)
「ホームページを見た」とお伝えください。

資料のご請求、お見積り・診断のご依頼はこちらから