PAGE TOP

 住宅履歴情報「いえかるて」情報登録サービス

home > 住宅履歴情報「いえかるて」情報登録サービス

住宅履歴情報いえかるて 情報登録サービスのご案内

住宅履歴情報「いえかるて」とは?

大切な住まいの資産価値を守る「住まいの履歴書」

住宅履歴情報「いえかるて」とは、国土交通省認定のシステムに住宅の設計、施工、維持管理、権利および資産などに関する情報をまとめたもので、住宅所有者がその情報を蓄積しながら活用します。
いつだれが、どのように新築して修繕、回収、リフォームしたかを記録する「住まいの履歴書」でもあります。

住宅履歴情報「いえかるて」の構成
住宅履歴情報「いえかるて」4つの安心

住宅履歴情報「いえかるて」があると、住宅所有者が変わっても情報が引き継がれるため、住まいの管理計画や的確で合理的なリフォーム計画に活かすことができます。
また、住まいを売買・賃貸する際にはその資産価値を守り、納得のいく評価を受ける「切り札」にもなります。

  • 計画的な維持管理ができる
  • 合理的なリフォームが可能
  • 売買や賃貸に有利
  • 災害時に迅速な対応が可能
たとえばこんなときに安心です

住宅履歴情報「いえかるて」の情報登録はプロタイムズにお任せください

安心らくらく! 住宅履歴の登録・管理はプロタイムズが行います

住宅所有者が住宅履歴をすべて管理することは困難なものです。そこで、頼りにしたいのが、情報を保存し管理する期間です。プロタイムズは、住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会の情報サービス機関(正会員)として、住宅履歴情報「いえかるて」の登録・管理サービスを行っています。

  • 国土交通省認定のシステムに情報登録
  • 登録証明書を発行
  • インターネットで登録閲覧が可能
  • デジタルデータだから災害に強い
  • 月々のデータ管理費が無料
  • データ管理期間に制限なし
  • 施工した内容やアフターフォロー点検情報は自動登録

    外装劣化調査診断書、保証書など数十点ある施工に関する情報を全てプロタイムズがお客様にかわって情報の蓄積をします。また、アフターフォローで実施する定期点検や建物診断の情報も全てプロタイムズが蓄積していきます。

  • データ管理は万全のバックアップ体制

    大切なデータは二重で管理します。プロタイムズのいえかるては、国土交通省認定のシステムに加え、プロタイムズの独自のシステムでも蓄積・管理していきます。

  • リフォーム・修繕情報も登録

    塗装情報だけではありません。プロタイムズで施工したリフォーム・修繕に関する情報も「いえかるて」に電子化登録します。

  • 新築時の情報・他社施工情報も登録

    お客様がお持ちの新築時の情報や他社で施工したリフォーム情報もプロタイムズが、
    お客様にかわって「いえかるて」に電子化登録します。

  • プロタイムズで施工した塗装・補修・リフォーム等の情報登録
  • 新築情報・他社施工の情報の追加登録
「住まいの塗装履歴書」をデータで管理・保存できます。

プロタイムズが、工事完了後にお客様にお渡ししている、住まいのメンテナンス照明『住まいの塗装履歴書』を、住宅履歴情報「いえかるて」で、データとして管理・保存することができます。

「住まいの塗装履歴書」についてくわしくはこちら