PAGE TOP

 まずはこちらをご覧ください

home > まずはこちらをご覧ください

本当に安心できる「塗装」をご提供するためにお伝えしたいことがあります。

プロタイムズは、外壁塗料メーカー「アステックペイントジャパン」が直営する、国内最大規模の屋根・外壁リフォーム会社です。

日本中の皆様のお住まいを「塗装」で何世代にも渡って長く守りたい、その想いから「アステックペイントジャパン」を起業した私は、長年塗料の研究を重ねてきました。

本来、塗料メーカーは施工店に塗料を販売するのみで、お客様のお住まいを施工することはありません。

しかし、塗料を直接工事会社へ販売し、さまざまな現場を見てきた中で、「どんなに良い塗料を販売しても、施工が悪ければその工事は失敗に終わる」と痛感しました。

どんなに塗料が優れていても、塗料メーカーが規定する使用基準を守って施工しなければ、塗料の機能は発揮されるどころか、不良施工となって大切なお住まいにダメージを与えてしまいます。

私たちがつくった塗料を、正しくお客様のもとまで届けたい。

私たちは「正しい施工とは何か」を追求したいと考えている全国の塗装工事会社とともに、塗料メーカーが直営する唯一の塗装会社として、このプロタイムズを立ち上げました。

プロタイムズでは正しい塗装工事を提供するために、塗料メーカーが規定する「基準塗布量」「塗り重ね乾燥時間」の厳守をはじめ、手抜き工事を一切しないためのルールをつくり、日々進化する塗料の知識と情報を施工現場にフィードバックしています。

さらに、きめ細やかなサービス、職人のマナーの徹底、お客様情報の管理と工事完了後につづく定期的なアフターフォローなど、これまで地域の一施工店だけではできなかった高いサービスを全国規模の体制で実現させました。

このサイトに来られているお客様は、塗装工事を検討されている方ばかりだと思います。皆様に本当に安心できる塗装をお届けするために、ぜひ知っていただきたいことがあります。

本当に安心できる塗装は「どこの施工店に頼むか」で決まります。安心できる塗装業者を選ぶために、消費者の皆様にしっていただきたいことがあります。

このサイトでは、塗装の知識や業者の選び方など、
皆様に知っていただきたい情報を紹介しています。
本当に安心できる塗装工事のために、ぜひ参考にしてください。

安心できる塗装工事のためのPOINT 1.良い塗装業者は「診断」と「見積り」で決まります。2.正確で専門的な診断とはどんなものか知りましょう。3.安心できる塗装工事のポイントをチェックしましょう。

安心できる業者選びのためのPOINT1|良い塗装業者は「診断」と「見積り」で決まります。

「塗装」の本来の目的は、お住まいを長く守ることです。

「塗装」というと、外観をきれいにするためと思いがちですが、本来の目的は、大切なお住まいを長く守ることです。外壁や屋根は「塗装」によって、紫外線や風雨などから守られています。
塗装による定期的なメンテナンスをしなければ、お住まいに様々な劣化が起こってしまうのです。

ところで皆様は、ご自分のお住まいの築年数をご存知でしょうか? 築年数だけでなく、外壁材や屋根瓦の種類、立っている土地の特徴、現在の傷み具合まで把握されていますか?

塗装による定期的なメンテナンスとひとくちに言っても、築年数や使われている外壁材、立地環境などによって、お住まいの劣化の度合いはさまざま。劣化症状によっては、塗装工事以外のメンテナンスが必要なこともあります。
住まいの状態に合ったさまざまなメンテナンス方法
住まいのメンテナンス方法 1.外壁の張り替え工事・重ね貼り工事 2.屋根・外壁の塗装工事 3.屋根の葺き替え工事・カバー工事

数あるメンテナンス方法の中から最適な方法を選ぶには、正確で専門的なお住まいの「診断」が必要です。塗装工事の見積金額は、診断結果をもとにして算出されます。しっかりとした診断がなければ、正確な見積金額も出ないのです。

ひと目でわかる見積りチェックポイント


  • 「一式見積り」なっていませんか?

    見積りに含まれる工事内容が詳細に書かれていることが大切です。「◯◯塗装工事一式」と書かれただけの見積りでは、一見低価格でも追加工事になる可能性もあるので注意が必要です。


  • 塗装面積が坪数で算出されていませんか?

    正しい金額を算出するには正しい塗装面積を計測する必要があります。同じ坪数でも建物の形状によって塗装面積は異なるため、坪数での算出では正確な金額を出すことができません。


  • 「材工一式見積り」になっていませんか?

    材料と工賃が一緒になっている材工一式の見積りでは、どの材料をどれだけ使うのか、それがいくらなのか。また、工賃にいくらかかるのかがわからず、適正な価格か判断できません。

安心できる塗装工事のためのPOINT2|正確で専門的な診断とは、どんなものか知りましょう。

では、お住まいの診断をするにはどうしたらいいのでしょうか?
建物の状態を正確に診断するには、外壁や屋根の知識はもちろん、建物の構造や劣化のメカニズムなど、さまざまな専門知識が必要となります。
これは、一般の皆様にはなかなか難しいことですし、業者の担当者であっても専門知識がなければ、正確な診断はできません。
大切なお住まいだからこそ、病院のドクターと同じく専門の知識や技術を持ったスペシャリストの目で診断することが大切です。
そのため、「診断」には専門の資格を持ったプロがいます。
診断は、塗装工事の品質を左右する重要な工程です。

必ず、プロの診断士に任せましょう。
 

一般社団法人住宅保全推進協会認定資格

「外装劣化診断士」は、住宅診断の基礎的な知識を身につけ、住宅の屋根、外壁などの外装部分の劣化状況の基本的な調査、診断と補修、改修工事等の対策について提案を行うことができる資格で、一般社団法人住宅保全推進協会によって認定されています。

プロタイムズには、住宅診断の専門資格である「外装劣化診断士」が全店舗に在籍しています。

  • 屋根の上の劣化状態は、地上からの目視ではわかりません。屋根の上に実際に上がって劣化状態を診断することが重要です。
  • 外壁のひび割れには、目では見えない細いものもあります。それらを見逃さないために、専用の拡大スコープなどの専門道具を使用します。
  • 診断をもとに、詳細な報告書を作成し提出します。また、どのような劣化があり、どんなメンテナンスをするべきか、わかりやすく説明をします。

安心できる塗装工事のためのPOINT3|安心できる塗装工事のポイントをチェックしましょう。

お住まいを守る塗装恋次のためには、正確な診断だけでなく、もちろん工事の内容も重要です。

  • メーカー基準塗布量を守る

    塗料の性能を発揮させるために、メーカーが指定する基準塗布量を厳守して施工することが重要です。


  • 現場でのコミュニケーション

    工事が始まってから気になったことなどを職人に言いやすい雰囲気かどうかは、仕上がりに大きく関係します。


  • 塗り替えの保証がある

    「塗って終わり」ではなく、工事後の保証や定期点検等のアフターフォローがあるかは、工事とセットで考えましょう。

私たちプロタイムズは、安心できる塗装工事のために豊富な塗料の知識と技術を持っています。
塗装メーカーが直営する屋根・外壁リフォーム会社。

プロタイムズは、外壁塗料メーカー「アステックペイントジャパン」が直営する、国内最大規模の屋根・外壁リフォーム会社です。

高い品質の塗装工事をするには、塗料の専門的な知識がなくてはなりません。プロタイムズは塗料の知識が豊富なだけでなく、日々進化する塗料の最新情報を施工現場にフィードバックすることで、より高品質の塗装をご提供しています。

全国100店舗超の優良施工店ネットワーク。

プロタイムズは、日本全国から100店舗以上の優良施工店が集まって、研鑽された高い技術を基準化しました。

高い工事品質の確保やきめ細やかなサービスとマナーの徹底、お客様情報の管理と工事完了後につづく定期的なアフターフォローは、いずれも全国規模の体制だから実現できています。

プロタイムズは、お住まいの診断からアフターフォローまで皆様のお住まいに、永くつづく安心をお届けします。