プロタイムズのストーリー
プロタイムズのストーリー

プロタイムズ誕生の背景

  • 絶対基準による工事

    設立当時の塗装業界

    「工事契約後、音信不通による業者」
    「ずさんな施工で引き渡す業者」
    「高額を請求される」など悪徳業者が蔓延し、リフォーム業界は消費者からの信頼を失っていた時代。

  • 公共工事基準同等の工事管理

    塗装会社の想い

    これまで、お客様のご要望や予算に合わせて厳選したご提案を行ってきたが、街の塗装会社だけでは、仕入れコストや最新技術の習得など、より良いものをお届けするには限界がありました。

    もっと良い安心の塗装工事を、
    お客様へお届けしたい

  • 選抜された優良施工店

    塗料メーカーの想い

    「住宅を永く守るための、塗装工事の重要性をもっと知ってもらいたい」「良い塗料をなかなかお客様へお届けすることができない」「お客様が、良い塗料や塗装工事を選べる基準をつくりたい」

    お客様のため、
    塗装業界のために、
    何かできることはないのか?

工事品質ブランド
「プロタイムズ」の
始動

塗料メーカー「アステックペイント」が中心に、
全国の同じ想いを持った塗装会社に呼びかけ、
話を続けていく中で、プロタイムズは生まれました。

「お客様が安心して
依頼できる工事」とは?
「生涯にわたって任せて
もらうためのサービス」とは?

徹底的に議論を
重ねていきました例えば…

  • 絶対に手抜き工事をしない
    仕組みにするには?

    絶対に手抜きを工事しない仕組みにするには?
  • 曖昧な塗装業界の
    工事基準を
    明確にするためには?

    曖昧な塗装業界の工事基準を明確にするためには?

お客様が安心できる
塗装工事を提供するための

プロタイムズの工事品質
カタチになりました。

塗装工事に品質を
約束するために

  • 劣化状況に合わせて
    最良の塗料を選べる仕組み

    優良施工店の情報蓄積と塗料メーカーのノウハウにより、住まいの状況に合った最良の塗料を選択できるシステムを構築。

  • 施工の絶対基準を
    塗料メーカーが設定

    施工の正し判断と手順を設定した絶対基準を、すべての工事で、遵守できる仕組みを塗料メーカー(本部)が仕組み化。

  • プロタイム基準で
    工事品質管理を実施

    工事品質確保のため、工事に関わるすべての工程内容の記録するなど、絶対基準に沿った工事管理を見える化し徹底管理。

  • 工事品質の証となる
    日本で唯一のW工事保証

    施工会社と塗料メーカーである本部が工事を保証。絶対基準と品質管理の仕組みがあるからできる品質確保の証。

  • 全国から選抜された
    優良施工店が工事を提供

    工事基準や品質管理の仕組みを遵守できる技術と知識を持った優良施工店が工事をするから、工事品質をお約束できる。

  • 職人教育を塗料メーカーと
    共同実施

    街の塗装会社では、限界のある最新技術の習得や、さらなる技術向上を本部が中心となり、定期的な研修を実施し、品質管理に努めてます。

様々な紆余曲折を経て
プロタイムズは国内最大規模の
外壁塗装の
全国
ネットワーク組織となりました。

プロタイムズ10周年記念
全国展開の住宅塗装ネットワークの中で3部門で1位獲得

※全国展開住宅塗装ネットワークに関する調査の実績
実査委託先:日本マーケティング・リサーチ機構 調査概要:2020年2月期

社会に誇れる
塗装工事を約束する

全国の地域の発展のために
プロタイムズはこれからも
工事品質ブランドの責任として
塗装工事のサービスと品質の
向上を追求し
お客様により高い満足と
安心を提供し続けます。

PROTIMES

お問い合わせ

外壁・屋根塗装のことなら
お問い合わせはこちら